ブログ

Blog

ゲストハウスQ&A どんな人が泊るの? 雰囲気は?

ゲストハウスに初めてお泊りのお客様が時々いらっしゃいます。初めてのことは何でも不安がつきもの。そんな不安を少しでも取り除けたら…と思います。

【年齢は?】 
意外に幅広いです。20代が多いですが、40代、50代の方も多く、最高齢は79歳です。個室の和室は素泊まりの民宿と思って頂けたらと思います。

【どんな利用目的?】 
日本人と外国人はほぼ半々です。外国人は観光目的が大半で、2泊から7泊程度の滞在。日本人は、旅行の方は1~2泊のご利用が多いですが、お仕事や研修で1週間から2週間の滞在の場合もあります。自転車、バイクの旅の方もいらっしゃいました。

【他の人との交流は?】
私共は、いつでも必要な情報の提供をします。雑談も楽しいですね。日本語、英語入り乱れお客様同士も盛り上がって話をしたり、持ち寄りで食事を共にすることもあります。また始めて会ったゲスト同士でお出かけすることもあります。でもゲストハウスに滞在する時間がずれているなど、お客様同士がまったく顔を合わせない場合もあります。原則、夜11時以降は大声や騒音をたてないようにお願いしていますので、ゆっくりお休みいただける静かな環境を保っています。やっぱり安眠は第一優先ですよね。

【小さなお子様の宿泊は?】 
基本的にはお断りしています。小さなお子様が安全に過ごせるような緩やかな階段ではない、ドミトリーは2段ベッドなどの安全面への不安と、トイレなど共有部分が多いため、他のお客様への影響などを懸念しています。でも、お子様より大人の人数が同じかそれよりも多く、「自分の子供のことは見ていますよ。」とおっしゃって下さる方には、お泊りいただいています。

【部屋での飲食は?】
個室の場合やドミトリーでもお一人またはグループだけの場合は、飲食していただいても構いません。和室の場合は、畳の上に直接濡れたビールなどは置かないでね。普通のマナーが守れたら飲食はOKです。ドミトリーで他の方がいらっしゃる場合は、臭いや音もするのでキッチンやリビングルームのご利用をお願いしています。

えんまんゲストハウスは、古い普通の1戸建を改装しています。小さな空間でお互いが快適に過ごせることを心がけています。
若者や外国人だけが集まりテンション高めの雰囲気ではありません。お気軽のお泊り下さい。

団欒スペース(キッチン)
団欒スペース(リビングルーム)
2017/5/20

花、花々、華やか!

いよいよGWですね。気分が華やぎますね。えんまんゲストハウス大阪も花々で華やいでいます。
A flower, flowers, the flower which overflows!

2017/4/29

記念日にお泊りの先着10名様に手ぬぐいプレゼント
Gift Japanese towel to the first ten arrival guests on a memorial day.

「えんまんゲストハウス大阪」に記念日にお泊りの先着10名様にプレゼントいたします。 新大阪と書かれた浴衣の生地をいただきました。何かできないかと考え、日本手ぬぐいを作り、法被のようにたたみました。
3月25日 --- 新婚旅行のカップルに進呈しました。
4月 6日 --- 還暦記念旅行のお客様に進呈しました。
 10月7日 ---新婚旅行のカップルに進呈しました。(新婚旅行って春と秋?)
 10月13日---新婚旅行のカップルに進呈しました。
We gift it to the first ten arrival guests on a memorial day.
Our friend gave me a Japanese traditional cloth material were written on Shin-Osaka. We made Japanese towel and folded it lake a happi coat.
We gave it for the guest of the honeymoon on March 25.
And it for the guest of the commemorative trip on the 60th birthday on April 6.

2017/3/22

Let's take a photograph in a kimono!

Enjoy wearing Kimono.
One of my friend gave me this lady's Kimono.She wanted guests enjoy to wear this kimono.
着物を着て楽しんでね。
友人がこの着物もくださいました。ゲストに着物を着て楽しんでほしいと仰ってました。ありがとうございます。早速、楽しんでますよ!

Enjoy!
2017/3/13

咲き誇る梅を見るなら大阪城公園

春がやってきましたね。ゲストハウスから電車で5分の京橋駅から大阪城公園に行けます。
今、大阪城公園では100品種を超え約1270本の梅が咲き誇っています。この機会に春を感じに行きませんか?
写真のようにゲストハウスのご近所の庭先でも見事な枝垂れ梅が咲いています。

ご近所の見事な枝垂れ梅
2017/3/4

How to use the toilet.

 ゲストハウスのトイレには使い方を書いたポスターを張っています。でも今一つ説明は十分でなく、トイレットペーパーを汚物入れに捨てる方、ウォシュレットを使ってみたけど止められない方。チェックイン時に英語で使い方は説明しているのですが、英語が十分に理解できない方もいらっしゃいます。何とかならないかなーと思っていました。先日、あるトイレでとってもいい案内を見つけたので、写真を撮りました。早速、ゲストハウスの案内に使おうと思っています。
 私も外国に住んだことがあるからわかります。国によってはトイレのペーパーは便器に流してはいけないのです。何故って排水がうまくいかず詰まるから。ピストルのようなものだけあって、紙のないトイレ。そのピストルのようなものから水が出てウォシュレットのように洗い流します。初めて日本に旅行して空港から、そのままゲストハウスへくるゲストはたくさんいます。だから、知らなくても当たり前、ゲストハウスでわかるように説明しなくてはいけないと思っています。

How to use this toilet.
2017/1/26

ゲストと除夜の鐘つきに

 守口にある「えんまんゲストハウス大阪」で、お客様と共に新年を迎えました。実はゲストハウスのお向かいはお寺の裏口です。正門まで、たったの43歩です。今年は除夜の鐘を突きにご近所の3件のお寺巡りをしながら新年を迎えました。しかもローカルなので、お坊さんはじめ地元の檀家の方々の配ってくださる甘酒、みかん、ぜんざい、スープ、たこ焼きなどをお寺で有難く頂戴しながら…ご利益があることでしょう。 たこ焼きがあるのが大阪らしいですね。外国人のお客様も「いい体験ができた」といい表情。ちなみに多くの外国人はお寺と神社の違いが分かりません。どんな説明はいいのかな? お寺には鐘があり、神社には鳥居があって… お寺は仏様、神社は神様?
今年もよろしくお願いいたします。

金剛寺(お隣)
光明寺
2017/1/2

のんびりするなら「宇治」

 大阪にあるゲストハウスですが、宇治は日帰りで十分楽しめます。
この頃の京都はとても混雑しています。観光に力を入れているから世界的に有名で人が集まるのは当たり前。そんな中、「のんびりしたいなー」という方にお勧めが、宇治です。京都の雰囲気そのままで、人は少なく川が流れ、抹茶の香りが漂う通り。10円玉で知られる世界遺産「平等院」、世界遺産の「宇治上神社」。煎茶、抹茶をいただいたり、抹茶を点てる体験のできるお店、手作り組みひものお店など… 是非のんびり出かけてみてください。いろんな発見があるはず、ゲストハウスにお泊りのお客様には詳しい情報をお教えいたします。是非行ってみてほしい一押しスポットです。

とっても美味しい抹茶アイス
平等院
2016/12/17

ゲストハウスに泊まって、空いている朝に伏見稲荷大社へ!

 外国人に人気ナンバーワンの伏見稲荷大社に行ってきました。(もちろん、日本人にも人気です。意外とバスツアーの日本人や修学旅行の学生さんが多かったです)
まだ空いている早めの朝がお勧め、えんまんゲストハウス大阪から歩いて6分、電車で50分(片道390円)で伏見稲荷駅に着きます。
 朱色の伏見稲荷駅が、すでに気分を盛り上げてくれます。伏見稲荷の印象はさすが有名観光場所の一つ、平日にもかかわらず人手が多かったです。もちろんお参りを目的にいらっしゃる方も。
 可愛い狐のお面や、せんべいなどあって、昔の縁日を思い出ような参道でワクワク楽しい気分にさせてくれます。焼きたての団子や五平餅の美味しい香りが人々を誘い、買い食いしているも多く、それを見てまた食べたくなる!
 千本鳥居は本当にながーくて、ずーっと続いていきます。上に行くほど人では減ってゆったりしてきます。願い込めた狐の祈祷札や小さな鳥居もありました。

千本鳥居
狐のお面
2016/12/10

ドミトリーベッドの秘密と工夫

 ベッドは頑丈な70㎝角の天然木製の2段ベッドで揺れが少ないです。頭のほうには携帯電話などちょっとした物を置ける棚とコンセント2個、読書灯があります。ほぼ全面に遮光カーテンがあります。女性ドミの下の段は一部遮光カーテンではありませんが、眩しい!ということはありません。完全に全面にしていないのは、冷暖房をつけた時に折角の快適空気も遮断されてしまうから、あえて眩しくなく、人の目線も気にならない所を開けています。私たちはすべてのベッドで眠ってみて調べています。何事も体験が必要ですね。お泊りいただいて気になることがございましたら教えて下さい。
 ベッドサイズは縦211cm、横104cmとやや大きめのサイズで体の大きな方も余裕があります。身長190cmの方も「快適だった」と言ってくださいました。
下の段は木製のベッド柵を外してあるので、腰かけることもできます。布団がずり落ちないように足元にだけゴム製の紐で柵をしています。布団のずり落ち防止に何かいい方法がないかと試行錯誤の末、思いつきました。検証済みです!多少のことでは布団は落ちません。あなたの寝相が悪すぎたら?ゴム製なので体は落ちます。今まで落ちたことのある方はいらっしゃいません。
 サービスを簡略化したゲストハウスとはいえ、お客様の利便性を考えドミトリーでも個室でもシーツ、枕カバーはセットしていますので、お客様にお手間をおかけ致しません。
 相部屋で4名様までお泊りいただけますが、少人数なので比較的快適にお過ごしいただけると思います。たまには、お一人だけでお使いいただけることもあります。
 また、試験やお仕事でいらして、机が必要な方は、折り畳み式の机と椅子を貸出いたします。お気軽にお申し出ください。

コンセントと読書灯
布団ずり落ち防止
2016/11/26

ほっと一息 生け花

 大阪、守口市にあるゲストハウスには、二か所庭があり、玄関前のポーチと中庭は苔庭です。枇杷の木、金木犀、楠、南天などの樹木があります。紫陽花、薔薇、君子欄、紫蘭、ベコニア、牡丹などの花があります。四季の移ろいとともに変化する庭を見ながら自然を感じています。苔庭で雑草を取り、苔の手入れをしていると無心になり心に安らぎを覚えます。
 ゲストハウスを始めたら、「お花は欠かさず飾ろう。」私達の「おもてなしの気持ちをお客様に何気なく伝えたい。」そして、「私達自身もお花に癒されたい。」と思い、開業して1年4か月になりますが、絶やすことなくお花を飾っています。お花は何か気持ちが華やかになり、ほっとするようなそんな気分になるのは、私の育った環境によるものなのかもしれません。 私は小さい頃から家に帰り玄関を開けると生け花が飾ってあり、お手洗いにも一輪挿しが何気なく置かれている。そんな暮らしをしていました。一人暮らしを始めたら、普段は花より団子の生活… お花を買うことは本当に特別な日。ワクワクしながらおもてなしの準備。私にとって花はそんなイメージでした。
 ゲストハウスの庭にある木の枝や花、そして、花好きな両親の家の庭のお花もいただいて、生け花にして飾っています。お客様がお花でほっとしていただけたら嬉しいです。

玄関の生け花
お手洗いの生け花
2016/11/23

Cooking and Nice diner!

The guests cooked dinner. Salad, garlic toasts, roasted meat and fruits ... The guesthouse has kitchen utensils.
お客様が夕食を作りました。サラダ、ガーリックトースト、焼肉、フルーツ …
ゲストハウスには冷蔵庫、電子レンジ、フライパンはじめ調理道具と基本的な調味料がが揃っています。

2016/11/20

ブログはじめました 
We began blog.

ゲストハウスでの日々の出来事や大阪、守口、京都などの観光情報をお届けします。
We tell you about the daily event or sightseeing information in the guest house.

Entrance
2016/11/19